ご質問Q & A

お客様からよく戴くご質問(不動産を購入する場合)

Q & A

Q
見たい物件があるけど、どうしたら良いですか?
A
ありがとうございます。
すぐに現地見学・建物内覧の手配を致しますのでお気軽にお電話・メールで
ご連絡ください。

株式会社フルマークス
フリーダイヤル 0120-66-2468 受付時間 朝9:00〜夜21:00
E-mail:info@full-marks.co.jp 24時間受付中

Q
物件は御社でも探してくれますか?
A
もちろんお探し致します。

最近の傾向では、お客様自身が不動産ポータルサイト等で気に入った物件をピックアップされてから
お問い合わせ頂くケースが多いのですが、最初に物件のご希望・条件をお打ち合わせ後、物件紹介を
させて頂くお客様も多くいらっしゃいます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

Q
営業エリアはどこまでですか?
A
千葉県北西部(東葛エリア)と東京都内23区です。

皆様から頂くご相談数の半分が千葉県松戸市・柏市・流山市・鎌ヶ谷市・野田市。
あと半分が東京都内23区です。
その他のエリアは、その都度ご相談させてください。

Q
現地販売会をしている不動産会社にアンケート記入した場合、
必ずその不動産会社で契約しないとダメですか?
A
現地販売会で「アンケート記入」「建物内覧」、営業スタッフと話したというだけで
その不動産会社と契約をしなければならない..ということはないです。

その他「物件資料等を用意してくれた」「現地を案内してくれた」「いろいろ相談してもらった」等々も同様です。
物件を選ぶのも、不動産会社を選ぶのもお客様の自由です。
当社も、お客様に選ばれる会社であるために、日々営業努力を続けてゆきたいと考えております。

Q
不動産購入時に必要な諸費用っていくらぐらいですか?
A
一般的には、物件価格の6〜10%といわれています。

融資費用(金融機関)・仲介手数料(不動産会社)・登記関係(司法書士、土地家屋調査士)・
火災保険・オプション工事・インテリア、家具・家電製品・引越し費用・その他となります。
当社であれば、諸費用の節約の仕方、住宅ローンの上手な組み方等お得情報いろいろとお伝え致します。

Q
よく「頭金0円」「自己資金0円」でも購入可!という広告を
見かけますが本当に可能ですか?
A
「手付金」のご用意が必ず必要になります。

「諸費用も含めて住宅ローンを組めます」という手法を端的に表現したものと思われますが、
正確には、売買契約時に「手付金」のご用意が必ず必要になります。
つまり、これらは不正確、あるいは不親切な広告ということになります。
当社においては、住宅購入時に必要な諸費用のこと、購入までの流れ、資金計画・返済プラン作成など、しっかりとご説明させていただきます。

Q
住宅ローンの借入れ条件は大手不動産会社やテレビCM等で有名なチェーン店の方が
有利なのでは?
A
ご心配無用です。

少しだけ専門的な話をしますが、金融機関が住宅ローン融資を決める要素は次の3つです。

1.お客様の経済属性
2.購入物件の担保力
3.売買に関わる不動産会社

一番大事な要素は、1.お客様の経済属性、次に、2.物件担保力です。
不動産会社の立場は、あくまでも補完的なのです。
どんな不動産会社であろうと主導権・決定権を持って住宅ローン付や諸条件等を決めることは出来ません。

Q
自分で金融機関へ行って住宅ローンの申込みをしても良いのですか?
A
もちろん可能です。

但し、当社を介して住宅ローンを申込むメリットは以下のとおりです。

1.金融機関各行、住宅ローン各商品についての幅広い知識を活用してお客様に最適な
住宅ローン商品のご提案を行います。(資金計画コンサルティング)
2.迅速に住宅ローン内定を取得します。
例えば、契約したい物件が決まって「購入申込み」に進んだ場合にはスピードが問われることになります。通常、住宅ローン内定取得が契約条件となるので、せっかく気に入った物件を住宅ローン内定取得に時間を要し物件が他者に売れてしまうケースが多く散見されます。
一般の方がご自身で金融機関へ相談に行くと相当早くても2週間かかります。
しかも、様々な書面、資料の請求を受けます。
それを当社であれば最短1日で住宅ローンの内定取得可能となります。
3.住宅ローン金利優遇を最大幅で取得します。

当社をはじめ各不動産会社は「不動産業者専用」の住宅ローンセンターでお客様の住宅ローンの交渉をしています。なので、お客様に少しでも
有利な条件でのローンお借入が可能なのです。(スケールメリット・専門性)

Q
住宅ローンや諸費用のことはよく分からないのですが?
A
ご要望頂ければ、物件探しの前に住宅ローンや諸費用のことなど時間をかけて
しっかりとご説明させて頂きます。

むしろ、その手順が大事だと思います。
その他、例えば注文住宅・建築について・間取り・土地の選び方・一戸建てとマンションの比較?
新築一戸建てと中古一戸建ての比較?・賃貸VS購入・不動産の買い時は?など
いろいろなテーマでご相談お受けすることも歓迎いたします。

お問い合わせ・ご相談はこちらから
本日掲載数 51
全体掲載数 520
2020年5月31日更新
ページTOPへ